オトク情報○○を探せ!
日々、お得な情報や今でこそな商品の紹介をしていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今話題のおもちゃ&ホビー&フィギュアの買取ならココがオススメ!
これまでに購入したおもちゃ&ホビー&フィギュアを置く場所に困っている方や


引っ越しや転勤で、自宅のおもちゃ&ホビー&フィギュアを手放さなければならなくなった方へ


この高価買取おすすめ店紹介を見逃したら



超もったいないですよ!?



せっかく手に入れたお気に入りのおもちゃ&ホビー&をどうせ手放すのなら



やっぱり少しでも高く買い取ってもらいたいですよね??



ココではなるべく手間をかけずに高額買い取りが実現できる



いま最も評判のおもちゃ&ホビー&フィギュア買取店BEST情報を



厳選してご紹介しています!



それぞれの商品の種類や状態に応じた高額買取の秘訣や



面倒な手間をかけずに、簡単便利に売ることのできる


とっておきの買取店情報が満載です♪


高額買取を実現する、最新の買い取りテクニックを参考にしながら


ぜひ最高値でのおトクな買取価格を実現してください!



フィギュア買取の専門店【フィギュア買取ネット】




GEEKS株式会社が運営する『フィギュア買取ネット』は大阪を拠点に宅配買取サービスに特化することで、より顧客満足度の高い買取サービスを展開中!
具体的には窓口をweb対応に一本化することによって、無駄な店舗運営費や人件費、広告費を最小限に抑え、浮いた分のコストを買取額に還元しています。

買取条件は特になく、商品1点から買取可能で、買取査定額が500円以上の品をまとめて買取に出すと、5点毎に500円のボーナス査定がプラスされます。
フィギュアの他にも、コスプレグッズや抱き枕カバー、アニメグッズ、アニメDVD、萌えグッズ、鉄道模型、ミニカーの買取などにも対応。

送料や振込み手数料、返品手数料などはすべて無料!15時までに依頼すれば当日集荷も可能で、コンビニや運送会社から直接送ることもできます。


美少女フィギュア買取キャンペーン中/もえたく!




web宅配買取サービス大手のネットオフが運営する『もえたく』では、ネットオフ美少女フィギュアやワンピースやJoJoなどのアニメ系、ヒーローものなどのフィギュアやFigmaをはじめ、ねんどろいどや抱き枕カバーなどの萌え系グッズや、トレカ、コスプレグッズ、ビックリマンシールなどの買取に対応しています。
web上に記載されているキャンペーンクーポン番号を入力すれば、開封・未開封にかかわらず買取リスト価格からの減額なしの定額買取サービスも!
さらに3点以上のまとめ売りで買取金額が400円~40,000円アップしますので、キャンペーンの買取申し込み(クーポン番号入力)は絶対に忘れないように気をつけましょう。

『もえたく』のフィギュア買取サービスに何かケチをつけるとするならば、クーポン番号を探して入力するのが面倒なことと、買取サービスを利用の前に会員登録が必要なことくらいです。


フィギュア・ドール・抱き枕カバーのWEB買取【2次元美少女買取王国】




美少女フィギュア(萌え系フィギュア、ねんどろいど、ドール、ボーカロイド、艦これ、ラブライブなど)や抱き枕カバーを買取強化中の買取王国。
送料や返送料など査定にかかる費用はすべて無料!の安心便利な宅配買取専門店です。

美少女買取王国サイトではキャラクターの名前やメーカーの名前を入力するだけで、おおよその買取価格が一発で検索できます。(未開封品の場合は表示価格から10%アップ査定!)
さらに3点以上のまとめ売りで買取金額のレベルアップボーナスも充実しています。
※まとめ売りボーナスはレベル1からレベル12まで用意されており、最大(350点以上)で16万円ものボーナスがプラスされます。
美少女系フィギュアを少しでも高く売りたいという方は、まずは買取王国のチェックと一発査定検索フォーム(無料)を利用されると良いでしょう。


スポンサーサイト


クリスマスケーキに立てるロウソクの数は決まっているのか?
みなさんこんにちは!

昨日、このブログを復活させて早速デモトレード先を探してフラフラリンク巡りとかしてみましたが、
昔懇意にしていたブログさんとかも残念ながら閉鎖してたりとかして悲しみに暮れてました。

当時から頑張って生き残っているのはやはり大手なんだなという実感と共に、
外為.com様のトレードシステム「外貨NEXTneo」を運用していこうと思います。

ここは、デモトレードをもって外国為替取引に触れて頂くと同時に、
バーチャルFXという催しを随時開催しており、
より多くの方々に外国為替を知ってもらいたいという試みを実施しています。※詳しくはコチラ

早速デモ用口座を開設して、トレードシステムをダウンロード、インストールして、、、、いざ!!

おぉー!!


懐かしい画面が、、、レートもチャートも、、、、ロウソクも、、、、あー、久しぶりにトレード画面見たなー

そうそう、指値注文とか色々勉強しながらやったっけなー。

このトレードシステムで参加できるバーチャルFXは、口座に架空の金額として
5,000,000円がプールされます。

そして、それを運用して3か月でどれだけの利益を出せるかで入賞者が決まり、
入賞者には豪華特典が!!!

外国為替に興味が湧いた方は、ぜひ管理者とともに入賞を目指しませんか?



こんな会社もありますよ?

使いやすいから選ばれる【JFX|マトリックストレーダー】





【GMOクリック証券】FXネオ口座開設





【外為ジャパンFX】新規口座開設





ここでも発掘!ドリランド!!は関係ないけど、、、
お久しぶりの方、はじめましての方もこんにちわ!!

こんな駄ブログがまだ残ってたことに驚愕中の管理者ですが、そもそも管理してなかったやんとかツッコミは勘弁をw

昔こんなのやってたなーってなつかしく思い、久しぶりに復活してみようと筆をとりました。

当時は外国為替がだいぶ流行ってまして、あちこちに口座作ってリスクヘッジとって、
24時間どこかしらの取引場は開いてますから、ネットから新聞から情報引っ張ってきて予測立てて、、、、

とにかく忙しくも楽しい日々で、まだまだ少ない知識ながら、これが上がりそう、これは下がるだろうってのが
いろいろあって、スワップはここが熱いとか、最近はどうなんでしょうかねー

当時の勘を取り戻すためにも、いきなり現金投じるのは怖いんで、デモトレードでも半年くらい運用してみて、
いろいろ知識であったり、再度学んでいこうかなと思います。

とりあえず、当時お世話になった会社でも残ってるとこと生き残ってるとこ、最近名をあげてきたとこ、、、

ちょびっと紹介していきますか、、、どこでデモトレードしようかな、、、、









なんじゃこりゃ!?
みなさんこんにちわw

昨日は通院日と飲み会が重なり全然FXに触れませんでした。

そして明けの本日、早速FX見てみると・・・・なんじゃこりゃ!?

前回の日記では『円高基調が続く?』なんてこと言ってましたが、いきなりの円安!?

最近の変動は恐ろしいですネ。

しかし、前回は『世界的な株安』、今回は『世界的な株高』だっていうんですから株式相場から受ける影響はとてつもなく大きい気がします。まぁ今さらですけどネw

各国とも不況的なニュースやら指標が吹き荒んでいるので、リスク管理などを考えると仕様がないとは思いますが、一日ごとにドル円やクロス円といった円関連は前日比±2~4円もの動きがあるんですから正直読みきれんですわ。

私も仲良くさせてもらってるさらぽんさんのブログ『FXでスワップ生活を目指そう』で紹介されている通り変動率の低い通貨ってのも見ていくべきなのかも知れませんネ。

はぁ・・・・早く相場が落ち着いてくれないかしら。

このままだとホントにロングポジション持てないですヨ。

今は全通貨とも右肩上がりで高値圏を推移していますが、これがいつ戻り売りに入るかなんて予想もつかないですからネ。

まぁ海外市場時間ごろには何かしらのアクションがあると見ていますが、それでもはっきりとはせずモヤモヤ感があります。

午前中の日CPI値が若干好結果だったのにも関わらず相場への影響が少なかったことも円の上値が重い状態なのかと思いますが、今後もドイツやカナダでの指標が控えていますからどうなるかはわかりません。

今日は週末ということもあってこのままの水準で落ち着くって可能性もありますから、正直なところ様子見が一番ってとこですかネ。

逆に言えば週明けが恐ろしいので、ポジション建てるのは明けてからの方が無難な気がします。

さぁて今日も飲みに行こうか帰ろうか、最近は本当に寒くなってますからみなさんも体調管理には充分気をつけてくださいね。


今後も円高基調は続くか?
さてさて昨日はてっきり下がるものかと思いこんでいましたが、思いっきり上転しましたね。

特にユーロやポンドといった欧州通貨の伸びはすごい!!

なんでも米連邦準備理事会(FRB)の緊急会合で政策金融金利であるフェデラルファンド(FF)金利を大幅に下げることを決定したそうです。

その発表内容はまずFF金利が4.25%から3.50%へ、公定歩合が4.75%から4.00%へとそれぞれ0.75%も下げることになったようです。

更に来週予定されている連邦公開市場委員会(FOMC)での追加利下げへ期待が高まっていることから、今後もドル安基調は続くみたいですネ。

また、今回の緊急利下げでアメリカとユーロ圏の政策金利が逆転したことも為替市場に影響を与える要因となってくるかも知れません。

これまではアメリカが4.25%、ユーロ圏が4.00%でしたが、それが3.50%へとなったわけなので『金利差に着目したユーロ買い』なんてのも出やすくなったのかも知れません。

ですが、根本的に今は世界的な株安が進んでいる状況なので、ドル円に限らずクロス円でも上値の重い市場が続くんだろうとは思いますがネ。

まぁ火種は米サブプライム問題だとは思いますが、この円高基調な相場はいつまで続くことやら・・・・

スワップ派としてがんばっている方々にはちょっとした冒険が必要なのかも知れませんネ。

かく言うネコも日々のレートやチャートから分析掛けて、その内デイトレも試してみようかと試行錯誤を重ねております。

まだまだ勉強中ですが応援のほど宜しくお願いしますです。




Copyright © オトク情報○○を探せ!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。